騎手サイクルについて


騎手サイクルとは特別以上のレースで中央競馬に騎手成績を月ごと、競馬場ごとに

分析して成績不振騎手を割り出し、馬券的中につなげるいわば線の単位で予想

する馬券技術です。

とかく競馬は点単位で予想しがちです。

しかし長年の研究で不振騎手こそ特別、重賞レースで穴を開けることが判明しました。

しかも、得意の距離、競馬場で主に先行馬で穴を開ける傾向にあります。

たとえば2016年4月12日東京11RニュージーランドTP

わたしがマークしたのは14番人気の8番ストーミーシーです。

馬券は8番から先行馬5,4.11.12.9.16で勝負!

なぜならこの馬は騎手サイクル不振騎手江田照騎手騎乗だったからです。

江田騎手は中山の芝コースでよく大穴を開けることは有名で、馬も中山コース

に実績があり、先行できる馬だったからです。

レースは7番と6番が先行、8番は後ろから3頭目、届くのかこの位置で。

3コーナーから4コーナーでもまだ後方。だめか。

ゴール前5番ダンツプリウスが抜け出したが、もう1頭すごい足で追い込んできた

馬!wwww!8番だ!差せ!入った!3着は4番か

掲示番

5番、8番、4番で点滅

確定

単勝 5 550円 2番人気 馬連 5-8 22,190円 54番人気 馬単
複勝 5
8
4
200円
1,820円
1,020円
2番人気
13番人気
11番人気
ワイド 5-8
4-5
4-8
5,050円
3,240円
19,480円
49番人気
33番人気
95番人気
3連複 4-5-8 195280円
3連単 1
枠連 3-4 3,380円 16番人気

3連単 
4−5−8 195280円 的中!

です。

このように競馬に勝つためには線で勝負することも必要なのです。